「Googleツールバー 5」正式版が公開

グーグルは29日、Internet Explorer(IE)用「Googleツールバー 5」の正式版を公開した。対応ブラウザはWindows版IE6以上で、日本語を含む40言語に対応する。

Googleツールバー 5では、ツールバー上にガジェットをボタンとして追加できるようになった。追加可能なガジェットには、グーグルの急上昇ワードや乗換案内のほか、 YouTubeやぐるなびなどの検索ガジェットがあり、追加したボタンを押すとガジェットがブラウザ画面上にポップアップ表示される。

このほか、Googleアカウントを利用して複数の環境でツールバーの設定を同期させる機能や、フォームの自動入力機能で複数のプロファイルを切り替えて使うことが可能となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081030-00000009-imp-sci

またまたGoogleネタ。今回はそこまで必要とする機能の追加ではないみたいですが。YouTubeの検索ガジェットは便利!

タグ


2008 年 10 月 30 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:Web全般 てるよし

アイパー滝沢

アイパー滝沢。面白いのに最近見ない・・・。いや、最近見ないというかもともとそんな出てきてませんが・・・。

タグ


2008 年 10 月 29 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:お笑い てるよし

特定キーワードの検索動向がわかる「Google トレンド」日本語版

グーグルは28日、世界のGoogleで検索されたキーワードの“トレンド”をチェックできる「Google トレンド」の日本語版を開始した。同社の実験的技術を紹介するサイト「Google Labs」で公開する。

「Google トレンド」は、特定のキーワードについて、検索件数の増減の時間的な推移をグラフで確認できる。いくつかのキーワードで比較したり、期間を指定することも 可能だ。また、関連したニュースへのリンクも表示するほか、そのキーワードを検索したユーザーの国・地域や都市、言語の傾向も確認できる。

米Googleでは、2006年5月に「Google Trends」を公開した。Googleでは、検索キーワードのランキングや傾向などを「Google Zeitgeist」として定期的にとりまとめており、Google Trendsは、Google Zeitgeistをベースにしたものだという。

「Google トレンド」のトップページでは、現在多く検索されているキーワードをランキング表示する「Google 急上昇ワード」の10位までを表示する。キーワードをクリックすると、関連したニュースやブログ、Web検索の結果がわかる詳細ページへ飛ぶ。10位以下 のキーワードは一覧ページで閲覧できる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081028-00000031-imp-sci

またまたGoogleが新サービスを開始。最近の勢いはすごいですねー。Yahooもうかうかしてられない・・とかいう部分はもう過ぎ去って大分とやばい感じはします。

Googleトレンド

http://www.google.co.jp/trends

タグ


2008 年 10 月 28 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:てるよし

EC-CUBE /data/cache 内のファイルは何?

EC-CUBEの、各プログラムからDBに格納されたデータを呼び出してくる場合、
\data\class\module\SC_Module.php 内にある
function getMasterData($key)
を呼び出してきている様です。

ここで、毎回DBへのアクセスを減らす為に /data/chache ディレクトリに各変数を格納しているようです。
直接DBの値を変更して、うまく反映されなかったので、ここのキャッシュを一度削除してみると、新たに同名のキャッシュファイルが作成されました。
(念のためバックアップを取ってましたが^^;)

タグ

2008 年 10 月 23 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ドクターK

kakasiのインストールとPlesk管理下サブドメインからの利用方法

作業の覚書をすこしつけてみようと思います。

まず日本語形態素解析を行う為にKAKASI のインストールから。

公式サイトの方にあるように、そのまま./configure でinstallを行いました。
すると /usr/local/bin 内に実行ファイルがインストールされます。

次にPlesk管理下のドメインに所属するサブドメイン内で動かすPHPから、上記のKAKASIを呼び出せるようにします。
通常であればドメイン直下に /conf/vhost.conf を使い open_basedir にパスを追加する記述を書けば良いのですが、
サブドメインの場合は、サブドメインディレクトリそれぞれにある subdomains/conf/ 内に vhost.conf を作成します。

<Directory /var/www/vhosts/該当のドメイン名/subdomains/該当のサブドメイン名/httpdocs>
<IfModule mod_php5.c>
php_admin_value open_basedir “/var/www/vhosts/該当のドメイン名/subdomains/該当のサブドメイン名/httpdocs:/tmp:/usr/local/bin”
</IfModule>
</Directory>

上記の様なvhost.confを作成し、一度もそのドメインでvhost.confを設定したことが無い場合は

/usr/local/psa/admin/sbin/websrvmng –reconfigure-vhost –vhost-name=該当のドメイン名

としてvhost.confを読み込みように設定します。

その後httpdを再起動させます。

php.info等で正しくパスが通っているか確認してみましょう

タグ

2008 年 10 月 23 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ドクターK

このページの先頭へ

イメージ画像