position:absolute;した要素がIE6で消えるバグ

position:absolute;した要素がIE6で消えるバグに、先ほどまで苦しめられてました・・・。で、解決策を発見。

position:absolute;で消えてしまう要素に、clear:both;を追加すると無事表示されるようになりました。どうも、前後の要素にfloatが噛んでたりすると現れる症状のようですが、まだ詳しく調べていないので、詳細がわかり次第また乗せます。

追記:とても詳しく解説してくれている記事を発見しました。
http://jmblog.jp/archives/180
引用元:jmblog.jp

まさにジャストフィット(?)な記事です。有難う御座います!

No related posts.

No related posts.

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2009 年 9 月 28 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:CSS てるよし

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像